SyntaxHighlighter

2009/06/28

オイル交換

カローラのような一般乗用車のオイルなんて一万キロに一回くらいしておけばOKだと思うのですが、帰国セールに向けてオイル交換をしてきました。

行ったのはロスアルトスのSKIP'S(317 1st St. Los Altos, CA)で、Good Year系列の店。ここの店にしたのはクーポンがあったからなのです。が、
  1. オイル&フィルター交換
  2. タイヤローテーション
  3. 各種インスペクション
で$19.95って赤字ではないかと(^^;

オイルはどんなのを入れるんだろう…と思っていたら、500mlくらいの小分けになっている正規品を4本くらい消費していました。

オイルの廃棄料金と税金を追加して、結局$24.83で終了しました。

2 件のコメント:

ora さんのコメント...

安ぅ!!

つい先日、車検でした・・・今月は節約財政です。

moririn-usa さんのコメント...

車検、面倒ですよね〜。

アメリカはエネルギー大国なためか、オイルは安いですね。

けど、ガソリンは最近高いかな。最近どんどん値上がりしていて、1ガロン(=3.8L)が300ドル強(=300円)です。リッター80円くらい?

日本だとこれに税金を加えて倍くらいになるんじゃないかと思いますから、日本の相場に換算すると160円くらいになりますかね。

そう考えると、今のところ、ガソリンの原価は日本のほうが安いのではないでしょうか?


ちなみに、こちらではディーゼルはトラック以外に普及していないようで、ディーゼル供給可能なガススタも少ないです。なぜかというと、ガソリンに税金がかからないので、ガソリンとディーゼルの価格差がほとんどないからだと推測しています。